経営理念MANAGEMENT PHILOSOPHY

経営理念

使う方一人一人のお役に立ちたいNeeds For Life

我が社は、昭和38年、日本の戦後復興から高度成長に入った時期に創業され、増加する当時の建設需要に対応するためのレディメードサッシ、スチールドアの量産を行ってまいりました。やがて、お客様のニーズも多様化し、オーダーメード製品が主力となり、弊社においても、多品種少量型の生産に主力事業を移行してまいりました。その後、日本経済もバブル崩壊、リーマンショックを経て量から質へニーズは変化し。デザイン性を備えた、防火・防音ドアの開発や製造にとり組んでまいりました。そして東北大震災の復興需要、2020年の東京オリンピック開催決定ののち省エネルギー、資材高騰、建設技術者不足といった新たな問題等も浮上してまいりましたので弊社では、非溶接の鋼製建具の開発を行って、建設工事の工期短縮や労務問題解決への提案を開始しました。取り合いのある異業種との企業連携を図りながら、首都圏を中心に採用が広がっています。御施主様、建設会社様、内装工事業者様、それぞれにメリットのある新構法として経産省の新連携認定企業の指定を頂き、普及に努めてさせて頂いております。また、省エネ問題に対して無電源自動ドアの技術開発を行い製品化いたしました。
これからの技術や製品は現在、国内外に特許出願され。CO2削減化、高齢化社会にふさわしい、人と環境にやさしい製品として注目されています。
製品の長寿命化を実現し、リサイクル、リユース化技術を経て、省エネ、継続可能会社の実現に向けてとり組んでまいりたいと思いますので、更なるご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 藤新成信

社是

以和為貴(和を以って貴として為す)

経営理念

世の中に役立つものづくりを通じて、謙虚な心で働く喜びを持ち、人として徳を積み、
世界と日本の平和と発展に奉仕する。

使命

  • 私達は、変化するお客様のニーズに応えるため、常に創意工夫と技術改善に努めます。
  • 私達は、全会社員の幸せを実現するため、チームワークを以って、常に高い目標に挑戦します。
  • 私達は、会社と共に成長し、次世代を担う人材を育て、地域社会に貢献します。

ページトップへ